製品紹介

プラスチックレンズ用研磨剤製品
“OPTFINE OP-シリーズ”

OPTFINE OP-シリーズは、プラスチックレンズ用に開発した研磨剤製品です。球面・非球面のプラスチックレンズおよび樹脂板に利用されています。

特徴

以下にプラスチックレンズ用研磨剤製品”OPTFINE OP-シリーズ”の特徴と基本物性をご紹介します。

プラスチックレンズ用研磨剤”OPTFINE OP-シリーズ”の特徴

OPTFINE OP-シリーズは、アルミナを砥粒としたポリシング用鏡面研磨剤です。

各種粒径を取りそろえており、お客様のご要望に合った研磨剤をご提供致します。

“OPTFINE OP-シリーズ”の基本物性
項目 OPTFINE
プラスチックレンズ
OP-3015 OP-1015 OP-815 OP-715
pH 3.5 3.5 3.5 3.5
砥粒種 アルミナ アルミナ アルミナ アルミナ
中心径(um) 0.7 1.6 2.3 2.9

※代表値

TOP

つの強み

3つの強みを活かしたキーテクノロジーでハイテク産業を支え続けています。

山口精研工業について

製品一覧

お問い合わせ

当社製品、サービス等について、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただきました内容については、後日弊社担当よりご連絡させていただきます。

当社は荒川化学工業株式会社のグループ会社です